品質向上、安全への取り組み

徹底した衛生管理

弊社では入荷したマグロを徹底した温度管理体制で加工し、
加工後も-60℃設定の超低温冷凍庫にて厳重に保管しております。

-60℃の世界では長期間、鮮度が落ちることがありません。
そのため常にマグロを最良の状態で出荷することができるのです。

更に商品出荷からお客様の下へ届くまでの間においても、
完全-50℃以下管理体制を徹底。

マグロ専門業者ならではの行き届いた設備、
流通体制が、鮮度とおいしさを守ります。

tunao_011

ダブルチェック体制を実施

当社品質管理において、
製品ロット毎の製造日報類の確認・抜き取り製品の試食官能評価を行い、
生産工場とのダブルチェック体制を実施しております。

定期的に外部検査機関に品質検査も依頼し、
品質管理レベルの維持・改善を図っております。